組織強化コンサルティング

Q&A

コンサルティングサービスって、具体的に何をしてくれるのですか?
別ページこちらをご覧下さいませ。
臨床経験のない人がコンサルに入るってのは、どうなのですか?
相撲協会が、元力士だけで固めるのと、外部の有識者が入るのと、どちらが組織として良さそうか?という話と同じだと思います。組織には役割分担というモノがあります。
契約期間は1年単位ですか?
基本1年単位で考えております。数10年かけて蓄積された組織の空気は、数ヶ月で劇的に変えるのは困難です。劇薬的に変えたとしても、リバウンドの怖さがあります。
途中キャンセルはできるのですか?
はい。一ヶ月単位でキャンセルもできます。またその後の再開も可能ですので、お気軽にお試しください。
料金の支払方法はどうなりますか?
コンサルティング当日に現金払いと、銀行振込がございます。 既存のクライアント様は、当日現金払いの方が多いです。
追加費用はありますか?
ございません。メニューページに記している金額のみです。その金額内で、訪問時以外もメール等で対応いたします。
毎日診療があるのですが、訪問コンサルをお願いする時、日時はどうしたらいいですか?
既存クライアント様の例をあげますと ・午後診療がない曜日を選ばれて、午前→診療をしながら、スタッフ様が一人ずつ個別面談で抜ける。午後→院長先生と面談。 ・午前は普通に診療、午後から訪問コンサルを開始し、予約は調整して、スタッフ様が一人ずつ抜ける。診療後に院長先生と面談。 ・午前は普通に診療、午後からの「スタッフ研修」ということで患者様予約を切って、ミーティング等を実施。 等です。
院長一人、スタッフ二人の小さな歯科医院ですが、それでも依頼は可能ですか?
はい、可能です。実際に、従業員数5人未満のクライアント様も多いです。
開業したてで、ほとんど制度が整備されていない状況ですが、それでも依頼は大丈夫ですか?
はい、もちろん大丈夫です。これからいっしょに良い制度を作っていきましょう。
コンサルティングというより、定期的に社員教育だけをしていただきたいのですが?
はい、そちらも可能です。サービス内容は、院長先生と話し合わせの上で決めていきます。
出張セミナーの流れを教えてもらえますか?
1、A4サイズ一枚の用紙で、院長先生の仕事中の、快・不快、立場上自分の口からは言いにくい、外部の人間に言ってほしいこと等を確認(FAX or メールで) 2、お互いのスケジュールを確認して、実施日時の決定 3、セミナー内容のラフ案と、実費交通費等、料金の確認 4、御医院にてセミナー開催(なるべく院長先生にもご参加をお願いしています) 5、セミナー中、セミナー後、スタッフ様に今後の具体的行動(始めること・やめること)等をご記入依頼 6、後日、その記入用紙にコンサルが赤ペンでコメントや感想を記入して返信
組織の強化以外で、具体的な数値面では、どのような効果が期待されますか?
具体的には、 ・新患数の増加 ・紹介数の増加 ・リコール率のUP ・レセプト枚数の増加 ・キャンセル率のダウン ・適正な労働分配率 等
コンサルメニューの「成果倍速コース」は、どんな違いがあるのですか?
人間、基本的には易きに流れる生き物です。ただ、 A、強制力 B、監視の目 C、期限 がある時には、人は頑張れるものです。コンサルのチェック体制により、上記ABCを強化し、「わかっちゃいるけど、なかなかできない」行動を促します。

お気軽にお問合せください TEL 092-210-8682 平日9時〜18時

お気軽にお問合せください TEL 092-776-8263
FAX 092-510-7560
平日9時〜18時

PAGETOP
Copyright © 鳳雛(ほうすう) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.